eドライバー保険と自動車保険の補償の違いについて教えてください。

  • ドライバー保険

eドライバー保険と自動車保険の補償の違いについては下表のとおりとなります。

以下に該当される方はこちらの表を参考にご検討ください。

  • 現在eドライバー保険に加入しているが、新しく車を購入したので自動車保険にも加入される方
  • 現在自動車保険に加入しているが、eドライバー保険にも加入したいという方

eドライバー保険をご解約いただくことも含めてご検討されることをおすすめします。

賠償

ご利用になるお車等 保険種類
ドライバー保険 自動車保険
所有自動車
(自動車保険のご契約のお車)
×
借用自動車 四輪自動車(注1) ○(注2) ○(注3)
二輪自動車
(原動機付自転車を含む)
○(注2) ×(注4)
自転車 ×

傷害・車両

搭乗者傷害

ご利用になるお車等 保険種類
ドライバー保険 自動車保険
所有自動車
(自動車保険のご契約のお車)
×
借用自動車 四輪自動車(注1) ○(注2) ×
二輪自動車
(原動機付自転車を含む)
○(注2) ×

自損事故傷害

ご利用になるお車等 保険種類
ドライバー保険 自動車保険
所有自動車
(自動車保険のご契約のお車)
×
借用自動車 四輪自動車(注1) ○(注2) ○(注3)
二輪自動車
(原動機付自転車を含む)
○(注2) ×(注4)

人身傷害(注5)

ご利用になるお車等 保険種類
ドライバー保険 自動車保険
所有自動車
(自動車保険のご契約のお車)
×
借用自動車 四輪自動車(注1) ○(注6) ○(注8)
二輪自動車
(原動機付自転車を含む)
○(注6) ×(注4)
歩行中、バス、タクシーに搭乗中 ○(注7) ○(注8)

車両

ご利用になるお車等 保険種類
ドライバー保険 自動車保険
所有自動車
(自動車保険のご契約のお車)
×
借用自動車 四輪自動車(注1) × ○(注3)
二輪自動車
(原動機付自転車を含む)
× ×
  1. 自家用普通乗用車、自家用小型乗用車、自家用軽四輪乗用車、自家用小型貨物車、自家用軽四輪貨物車、自家用普通貨物車(最大積載量0.5トン以下)、自家用普通貨物車(最大積載量0.5トン超2トン以下)または特種用途自動車(キャンピング車)の8車種になります。
  2. 記名被保険者が借用自動車を運転中の事故が対象となります。
  3. 他車運転特約により補償されます。
  4. 原動機付自転車については、ファミリーバイク特約により対人賠償・対物賠償・自損事故傷害・人身傷害が補償される場合があります。
  5. 人身傷害補償特約「一般タイプ」をセットされる場合、記名被保険者およびそのご家族について、人身傷害保険「一般タイプ」をセットしている他の自動車保険やバイク保険(当社以外の保険契約を含みます)が既にあるときは、補償の重複が生じることがありますので、ご注意ください。
  6. 記名被保険者および記名被保険者が運転する借用自動車に搭乗中の方が補償の対象です。
  7. 記名被保険者が補償の対象です。
  8. 記名被保険者およびその家族が補償の対象です。
この回答で問題は解決できましたか?
はい いいえ
お問い合わせ

お探しの情報が無かった場合は、こちらからお問い合わせください。

ページID:
Q10299