新車特約とは何ですか?

  • 自動車保険

新車特約とは、事故により新車が大きな損害(注)を受けた場合で、お車の買替または修理をしたときに、新車保険金額を限度に車両保険金をお支払いする特約です。

  • 「新車特約」は、保険始期日が2020年1月1日以降のご契約が対象です。

なお、新車特約はお車が新車の場合で、車両保険をセットしているご契約にセットできます。
詳しくはこちらをご覧ください。

  • 大きな損害とは、下記に該当するケースを言います。
    • ・お車を修理できない場合
    • ・修理費が車両保険金額以上となる場合
    • ・損害の額(修理費等)が新車保険金額の50%以上となる場合
      (ただし、ご契約のお車の内外装・外板部品のみの損傷の場合を除きます)

保険金のお支払い例

2年前に300万円で購入した新車が事故により損害を被ったケース

<補償内容の設定>
車両保険金額:200万円
新車保険金額:300万円(新車特約をセットした場合)

<損害の額>
150万円(新車保険金額の50%)

新車特約をセットしている場合

新たにお車を購入する費用(車両本体価格+付属品の価格+消費税)を300万円まで補償します。

新車特約をセットしていない場合

車両保険で損害額150万円※まで補償します。お車を買い替える場合には差額はお客さまの自己負担となります。

  • 免責金額がある場合は、損害額から免責金額を差し引いた額をお支払いします。

300万円のお車に買い替えた場合
差額の150万円は自己負担

新車特約をセットしていても保険金をお支払いできない場合があります。
詳しくはこちらをご覧ください。

この回答で問題は解決できましたか?
はい いいえ
お問い合わせ

お探しの情報が無かった場合は、こちらからお問い合わせください。

ページID:
Q10641